どっちがおすすめ?エブリィフレシャスtallとハミングウォーターを比較

比較

水道水を補充する床置きタイプのウォーターサーバー

  • エブリィフレシャスtall
  • ハミングウォーター

月額料金から製品仕様に至るまで比較しました。

どっちがよいのか?迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

エブリィフレシャスtallとハミングウォーターの比較表

サーバー名 エブリィフレシャスtallエブリィフレシャスtall ハミングウォーターハミングウォーター
月額料金 3,300円 3,300円
タイプ 水道水補充型 水道水補充型
形状 床置き型 床置き型
初期費用 0円 2,200円
設置工事 不要 不要
訪問メンテナンス なし なし
浄水フィルター 無料
6ヶ月に1回配送
無料
6ヶ月に1回配送
除去できる物質数 23物質を除去 26物質を除去
冷水温度 ECO:10~15℃
通常:5〜10℃
6~10℃
温水温度 ECO:70~75℃
通常:80〜85℃
高温水:90〜95℃
80~90℃
常温水
サーバーサイズ 幅:26cm
奥行:36.5cm
高さ:110cm
幅:26cm
奥行:37cm
高さ:120cm
サーバーの色 白・黒 白・黒
貯水タンク容量 5.7L 約4L
節電モード ECOモード
スリープ機能
ECOモード
自動殺菌
チャイルドロック
非常用電源ユニット
電気代(1ヶ月) 約360円~ 約475円〜
水受けトレイ 1種類 2種類
ワイド/コンパクト
解約料金 1年未満:22,000円
2年未満:16,500円
3年未満:11,000円
2年未満:16,500円
販売会社 富士山の銘水株式会社 株式会社コスモライフ
詳細 公式HPへ 公式HPへ

エブリィフレシャスtallの公式動画

ハミングウォーターの公式動画

エブリィフレシャスtallがハミングウォーターより優れている点

  • 初期費用0円
  • 貯水タンク容量が大きい
  • 冷温水で6段階の温度調整が可能
  • 電気代を低くおさえられる
  • 電気代節約につながるスリープモードがある
  • サーバー本体のデザインがカッコいい

ハミングウォーターがエブリィフレシャスtallより優れている点

  • フィルターの除去物質数が多い
  • 水受けトレイが2種類ある
  • 横幅が3cmスリム
  • 別売だけど非常用電源を設置できる
  • 解約金の発生が2年未満から

エブリィフレシャスtallの特長

  • 水道水をタンクに補充するタイプ
  • 月額3,300円
  • 床に置くスタンド型
  • 工事・初期費用不要
  • 6ヶ月に1度、無料で浄水フィルターを配送
  • フィルターの除去物質数23種類で安心
  • 冷水・常温・温水で6段階の温度設定可
  • ECO冷温水設定で電気代を節約
  • スリープ機能で無駄な電気代をカット
  • サーバー内部をUV機能で自動殺菌
  • 空気に触れにくいディアルタンクで常に清潔
  • 設置工事不要で移設もラクラク

ハミングウォーターの特長

  • 水道水をタンクに補充するタイプ
  • 月額3,300円
  • 床に置くスタンド型
  • 工事不要
  • 6ヶ月に1度、無料で浄水フィルターを配送
  • 非常用電源ユニットを取り付けられる
  • サーバー内部をUV機能で自動殺菌
  • 幅26㎝の省スペース設計
  • 業界トップクラスの除去項目数
  • 2段階式浄水フィルターを採用
  • 冷水・常温水・温水がボタン1つですぐに使える
  • ノーマルとワイドの2つの水受けトレイ付き

エブリィフレシャスtallがおすすめな人

  • 水道水補充型でレンタル料の安いサーバーを求める
  • 設置工事不要のサーバーを求める
  • 初期費用が一切かからないサーバーを求める
  • 冷温水の温度が6段階あったほうがいい
  • タンク容量に余裕が欲しい
  • 就寝時スリープモードで節電したい
  • 電気代を低くおさえたい
  • 常温水を利用したい
  • 95℃の高温水を利用したい


エブリィフレシャス公式HPへ

ハミングウォーターがおすすめな人

  • 水道水補充型でレンタル料の安いサーバーを求める
  • 設置工事不要のサーバーを求める
  • フィルターの除去物質数の多さを求める
  • 横幅はスリムのほうがいい
  • 非常時にサーバーを使えるようにしたい
  • 幅広のワイドな水受けトレイを使いたい


ハミングウォーター公式HPへ

タイトルとURLをコピーしました