PR

エブリィフレシャス・トールの口コミ!実際に使った体験談と評判

エブリィフレシャス・トールの口コミ評判 口コミ・評判

エブリィフレシャス・トールを1ヶ月使い倒した管理人の体験談を掲載。良い部分・悪い部分、すべて公開しています。

エブリィフレシャス・トールの横に立つ私

エブリィフレシャス・トールを使って良かった7つのポイント

エブリィフレシャス・トールを使って「ココは良かった!」と感じたポイントを7つあげていきます。

1.温度設定が6種類ある

エブリィフレシャス・トールの温度設定は、6種類あります。季節や用途に合わせて、好きな温度にできるのが便利です。

エブリィフレシャス・トールの操作ボタンまわり

設定 温度 用途例
1 冷水 5〜10℃ COLDドリンク
2 ECO冷水 10〜15℃ 飲み水
3 常温水 常温 飲み水
料理
4 ECO温水 70〜75℃ ミルク
白湯
5 温水 80〜85℃ コーヒー
紅茶
6 高温水 約90℃ カップラーメン

ちなみに私は、ECO冷水とECO温水をメインに使っております。

2.電気代が安い

ECOモード・スリープ機能の節電モードを使用した場合、1ヶ月の電気代の目安は約360円〜です。(公式HP記載)

エブリィフレシャス・トールのサーバー背面

この電気代は、数ある浄水型ウォーターサーバーの中でもトップクラスに安いです。

24時間フルに電源を入れていても、電気代が増えたって感覚はないので家計的に助かります。

3.貯水タンクの容量が大きい

エブリィフレシャス・トールの貯水タンクは、5.7Lの大容量です。

エブリィフレシャス・トールの貯水タンクを持っているところ

家族3人で水やお湯を使いまくっても、水道水の補充回数が少ないのでラクでした。

4.浄水フィルターの性能が高い

エブリィフレシャス・トールで浄水した水は、市販のミネラルウォーターと変わらない味でした。

エブリィフレシャス・トールの浄水フィルターカートリッジを持っているところ

飲み比べても、どちらが浄水した水なのか?区別がつきません。そのくらい浄水フィルターの性能が高いです。

また エブリィフレシャス・トールで浄水した水と水道水を簡易検査キットではかってみたことがあるのですが、

エブリィフレシャス・トールで浄水した水のpHを測定しているところ 水道水のpHを測定しているところ
エブリィフレシャス・トールの遊離残留塩素を測定したところ 水道水の遊離残留塩素を測定したところ
エブリィフレシャス・トールで浄水した水の亜硝酸を測定したところ 水道水の亜硝酸を測定したところ
エブリィフレシャス・トールで浄水した水の鉄を測定しているところ 水道水の鉄を測定しているところ
エブリィフレシャス・トールで浄水した水の全硬度を測定しているところ 水道水の全硬度を測定しているところ
  • 水道水の塩素濃度→約0.4mg/L
  • 浄水した水の塩素濃度→0.0mg/L

という違いがでました。

エブリィフレシャス・トールで浄水した水は、塩素濃度ゼロ

臭いも雑味もないキレイな水でした。

5.出水口まわりが広い

出水口からトレイまでの高さは、18.5cmほどあります。

エブリィフレシャス・トールの出水口付近

400mlの背の高いステンレスタンブラーも、スッポリ入ります。

また 炊飯器の釜や鍋も余裕で入るので、料理に水を使うときも便利です。

6.ボタン操作がわかりやすい

ボタンが見やすい位置にあり、押してる感あるボタンなので操作しやすいです。

エブリィフレシャス・トールの操作ボタンを押しているところ

他社のサーバーで液晶画面にタッチして操作するタイプがありますが、あれはダメですね。

カッコいいだけで、電気代もかかりそうだし操作もしづらそうです。

やっぱ、エブリィフレシャス・トールのアナログ的なボタンが一番です。

7.サーバー本体のデザインがおしゃれ

地味すぎず派手すぎない、おしゃれなデザインです。和室でも洋室でも、自然と馴染みます。

エブリィフレシャス・トールのサーバー本体

tallと書いてある下の縦に凹ませたラインは、出水位置がわかるようデザインされています。

こうした実用性も兼ね備えているところが好きです。

あえて言うエブリィフレシャス・トールを使ってイマイチだった3つのポイント

管理人の私が使ってみて「ココはイマイチだったなぁ〜」という点を3つあげていきます。

1.サーバーが重いので設置が少々大変

重さ19.7kg。普通に持てる重さなんですが、狭い場所や傷を付けないよう慎重になると設置が少々大変です。

エブリィフレシャス・トールを持ち上げて設置しているところ

まぁ重いぶん地震がきたとき倒れにくいので、このくらいの重さがあったほうがいいのかも。

2.背の低いカップだとお湯跳ねがある

出水口からトレイまでの高さがあるので、背の低いティーカップだとお湯が跳ねることがあります。

エブリィフレシャス・トールでティーカップにお湯を注ぐところ

ただ ティーカップを出水口に近づけるようにしたり、一旦小さいティーポットにお湯を入れるなどすればお湯が跳ねる心配はありません。

3.貯水タンクに水を補充する手間がある

貯水タンク(5.7L)の水がなくなったとき、水道水を自分で補充する必要があります。

エブリィフレシャス・トールの貯水タンクに水道水を補充するところ

水道の蛇口からサーバーまでの距離が遠い場合は、少々手間に感じます。

水道の蛇口から近いところに設置すれば、それほど手間には感じません。

エブリィフレシャス・トールを使ってみた正直な感想

すべてが完璧ではありませんが、実際使ってみて浄水サーバーとして、かなり優秀だと感じました。

エブリィフレシャス・トールを使っているところ

その理由は

  • 動作音がとても静か
  • 電気代が安い
  • 操作がわかりやすい
  • 浄水フィルターの性能が高い
  • 月額料金が安い
  • 常温水が出せる
  • サーバー本体のデザインがおしゃれ

他に浄水型ウォーターサーバーは何種類もありますが、月額3,300円で使いたい機能がそろっていて、浄水フィルターの性能も高く、電気代が安いのはエブリィフレシャス・トールくらいだと思います。

浄水型ウォーターサーバーで迷っているなら、エブリィフレシャス・トールを選んでおけば間違いないです。

エブリィフレシャス・トールの使用体験レポを見る

エブリィフレシャス・トールをおすすめする人・しない人

おすすめする人
  • 水道水補充型でレンタル料の安いサーバーを求める人
  • 設置工事不要のサーバーを求める人
  • 浄水性能の高いサーバーを求める人
  • 初期費用が一切かからないサーバーを求める人
  • 電気代を低くおさえたい人
  • 常温水を利用したい人
  • 約90℃の高温水を利用したい人
  • 1日5.7L以上たっぷり浄水したい人
  • ミルク作りに使用したい人
おすすめしない人
  • tallを置くスペースがない人
  • 水道水の補充を面倒に思う人
  • 月額3,300円を高いと感じる人

料金面・機能面・維持費、どの角度から見てもエブリィフレシャス・トールは優秀です。

ただし、床置き型なので設置スペースだけ確認してください。

エブリィフレシャスのtallとminiの高さと幅を比べたところ
※写真右がtall、左がmini

エブリィフレシャス・トールの本体サイズ
  • 幅:29.0cm
  • 奥行:36.3cm
  • 高さ:112.5cm

設置場所は、できるだけ水道の蛇口から離れていない場所がいいです。

タイトルとURLをコピーしました