水道水浄水型と天然水宅配型のウォーターサーバーを比較!

水道水浄水型と天然水宅配型のウォーターサーバーを比較 比較

1ヶ月で水100L(1日あたり3.3L)を飲んだ場合

浄水型ウォーターサーバーの「エブリフレシャス・ミニ」と一般的な宅配型のウォーターサーバー「フレシャス」の金額には、どのくらい差がつくのだろうか?

ざっくり計算してみた。

そしたら、なんと13,000円もの差が付いたのである。

水道水を浄水した水か?天然水か?の違いで…。

これを知った時点で私は、浄水型ウォーターサーバーを使おうと決めました。

ということで、浄水型と宅配型のウォーターサーバーにかかる金額の違いを比較表を使って紹介していこうと思います。

ついでに、他部分の違いもハッキリさせました。

水道水浄水型ウォーターサーバー「エブリフレシャス・ミニ」と天然水宅配型ウォーターサーバー「フレシャス」を比較

浄水型w.s
エブリシャス・ミニ
宅配型w.s
フレシャス
サーバーレンタル料 月額3,300円
月額0円
水の購入 不要
※水道水を浄化(水1L:0.2〜0.3円)
必要
7.2Lで約1,150円(1L:約166円)
水を注文する手間 不要
必要
水ボトルの保管 不要
必要
水の種類 水道水を浄水した水
地下から汲み上げた天然水
1ヶ月100L飲んだ場合の料金目安 月額3,300円+水道代(30円ほど)
約17,000円(水の購入代金)

浄水型ウォーターサーバーは、サーバーレンタル料で儲かる仕組み。宅配型ウォーターサーバーは、水を売って儲かる仕組み。

1日3Lとか、たくさん水を飲むなら圧倒的に浄水型ウォーターサーバーがお得ですね。

水を注文したり、注文した水を家で保管したりの手間もないですし。

ただ、もともとの水が水道水ってところを嫌がる人もいるので、どっちがいいの?という点はユーザー次第。

まぁ、私としては浄水フィルターで不純物を取り除いてるんだから、水道水でもOKでしょ!という考えであります。

浄水型ウォーターサーバー「エブリフレシャス・ミニ」は、どんな人向き?

  • 水にお金をかけたくない人
  • 水をたくさん飲みたい人
  • 浄水した水でもかまわない人
  • 水ボトルを置くスペースがない人
  • 水を注文したり受取ったりが面倒に思う人
  • 2Lペットボトルの水の購入が大変に思う人

夏も冬も関係なく、水をたくさん飲む人は浄水型ウォーターサーバーが向いていますね。

私のように尿酸値が高くて、1日2L以上の水を飲んでください。と言われている健康的な事情のある方もこっち。

宅配型ウォーターサーバーは、どんな人向き?

  • 多少お金がかかっても天然水が飲みたい人
  • 浄水した水は飲みたくない人
  • 経済的に余裕のある人
  • 水ボトルを保管するスペースのある人
  • 1日1Lほど飲水だけあればいい人
  • 2Lペットボトルの水の購入が大変に思う人

毎日、天然水を飲みたいけどスーパーやドラッグストアーで2Lペットボトルを買うのは大変。

多少お金がかかっても、宅配で天然水を配送してくれるほうがいい。という方は、宅配型のウォーターサーバーですね。

ぶっちゃけ、浄水した水と天然水は驚くほど味に違いはないですよ。

浄水した水でも天然水でも、結局のところ水です。

確かに味の違いはありますが、その差って少ないですよ。

お金をケチって飲む水の量が減るくらいなら、浄水した水を思う存分飲むほうがストレスが溜まりません。

1日2Lの水を飲むという壁も楽勝でクリアできます。

ということで、個人的には浄水型ウォーターサーバーで水を飲んだほうがいいなと感じます。

複数の種類がある浄水型ウォーターサーバーでは、どれがおすすめか?

以下の記事で5機種を比較しています。

水代を気にせず、たくさん飲める浄水型ウォーターサーバー

水道水を補充する浄水型ウォーターサーバー「エブリィフレシャス・ミニ」

実際に飲んでみると、カルキ臭なし。雑味なし。味がまろやか。

天然水と変わらないくらい美味しい味でした。

比較
管理人をフォローする
浄水型ウォーターサーバー「エブリフレシャス・ミニ」使用体験レポ

コメント

タイトルとURLをコピーしました